<< 中3女子生徒が自殺か「友達ができない」(読売新聞) | main | 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


50センチの超小型衛星開発、来夏打ち上げ 星の位置の変化観測(産経新聞)

 星の位置を正確に観測する超小型の天文衛星「ナノジャスミン」を国立天文台や東大などが開発し、ウクライナのロケットで来年8月に打ち上げることが決まった。天体の位置を観測する衛星は世界で2番目、日本では初めて。

 一辺が50センチの立方体で、重さ35キロの超小型サイズ。学生や若手研究者が中心になって開発した。開発費は約1億円で、学術研究と教育の目的を兼ねている。

 天文学の基礎となる星の位置は、銀河の回転や重力などの影響で少しずつ変化する。現在使われている位置情報は、欧州の大型衛星が19年前に観測したもので精度が悪化しており、最新データへの更新が求められている。

 ナノジャスミンは可視光線から近赤外線の波長領域で、8等級より明るい約20万個の星の位置を約3ミリ秒角の精度で観測。高性能の検出器を搭載し、低コストの小型衛星でありながら、大型衛星にほぼ匹敵する精度を実現したという。

 ロケットはウクライナの「サイクロン4」で、今回が初号機。ブラジル北東部の赤道直下にある発射場から打ち上げる。(長内洋介)

諫早干拓地堤防開門 地元対策怠り迷走 結論ありき、普天間酷似(産経新聞)
<鳥取県>「アイリス」バトル参戦 平井知事、ロケ誘致に自身(毎日新聞)
夜の東武東上線、男性飛び込み7500人に影響(読売新聞)
鳩山首相、口蹄疫対策本部設置「拡大とめられぬ現実がある」(産経新聞)
<虚偽告訴容疑>私立高野球部の保護者会長ら逮捕 岡山県警(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • 13:44
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理 無料相談
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化
無料 ホームページ
皐月賞
ショッピング枠現金化
無料ホームページ
探偵事務所 東京都
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    AtoZ (08/29)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    アジャ公 (05/07)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    リンデル (01/14)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    道隆 (01/03)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/29)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    ポリエモン (12/20)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • 大雨 午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ (毎日新聞)
    ちょーたん (12/14)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM